ブレエメン
ブレエメン


2009年4月札幌にて音楽経験ゼロの3人で結成。リーダーしー坊を中心に高校時代の同級生であるネイビー、AJで結成された札幌出身の平均年齢24歳、道産子3MCグループ。腰は低いが、志は高い。人情味あふれる庶民派。「音を楽しむ」をモットーに日々全力投球。テクニックや知識はまだまだだが、ストレートに心に響く歌を全力で届ける。地元札幌を拠点にライブハウス、クラブ、路上、インストア、学校祭、お祭り、大通り公園雪祭り、オータムフェスなどでの年間100本を超えるライブを行い、大物メジャーアーティストとの競演も重ねていく中、挑戦と改善を繰り返し、ジャンルにこだわらない独自のスタイルを開拓中。2010年8月から札幌PENNY LANE 24にて、自身の企画ライブ「ブレエメンの音楽会?笑う門には歌がある?」を4ヶ月連続で行い、大成功におさめる。2011年5月6日にはファーストミニアルバム「ブレうた」を自主制作。ほぼ手売りで半年で1500枚売りきり、同年8月6日には結成2年にして初ワンマンライブをSound Lab moleにて行い、大成功。満員御礼となる。よさこいチーム[鳴呼ワットサム]の円舞曲として楽曲「クローバー」を提供するなど幅広く活動中。ファンの事を「ブレエメン一家」と呼び、老若男女問わず支え合いともに成長していく事の出来るような、まるで「家族」のような関係である。個々のキャラクター、パフォーマンスを見れば笑顔になり、その歌を聴けば心があたたかくなる。出会った人を、心から笑顔にするために日々奮闘中な3人組。2012年6月17日待望のセカンドミニアルバムリリース&ワンマンライブが決定!



TOPへ